ハマるAmazonプライムビデオ

アマゾンプライムビデオ
目次

Amazonプライムビデオについて

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員(月額税込み600円)になると、TVやPC、携帯端末で見ることができます。

Amazonプライムビデオ(広告)

一般の動画配信サービス(VOD)と比べて安いのと、プライム会員の他の特権やサービス(AmazonプライムMusicが聴けたり等)もあり登録しています。

そんなAmazonプライムビデオの中でも、有料ビデオと無料ビデオがありますが、ここでは無料ビデオではまった作品をご紹介していこうと思います。

ドラマ

バッドガイズ~悪い奴ら~

2014年韓国ドラマ・全15話
キャスト:パク・ヘジン、キム・サンジュン、マ・ドンソク、チョ・ドンヒョク

概要:法でさばけない悪を、その悪よりももっと凶悪な悪を使って裁いていく。
善と悪の境界線とは何か?正義とは?をテーマにおいた刑事ドラマです。

天才サイコパス連続殺人犯を演じたイ・ジョンムン役のパク・ヘジンが、とてもかっこよかったです。

なぜオ・スジェなのか

2022年韓国ドラマ・全32話

キャスト:ソ・ヒョンジン、ホ・ジュノ、ファン・イニョプ

概要:大手弁護士会社のTKローファームに勤務する弁護士のオ・スジェ(ソ・ヒョンジン)は、冷静で剛腕な腕前で最年少ながらTKの代表弁護士に就任が決まる。
その矢先、ある事件に巻き込まれロースクールに左遷となる。そこには、かつて自分が国選弁護をして敗訴となった被害者のキム・ドング(ファン・イニョプ)がコン・チャンと名前を変え生徒としていた。

TKの会長チェ・テグク(ホ・ジュノ)は、他の権力者たちと利権と地位をもとめ悪事を企て、オ・スジェとロースクールの生徒たちがその悪事を暴いていく。

そこには、オ・スジェとコン・チャンとの愛がはぐくまれ、コン・チャンは彼女を必死に守ろうとする姿が。

とても、32話と長いストーリーですが、ついつい引き込まれ、最後まで観てしまうこと請け合いです。

バッドガイズ2 ~悪の都市~

2018年韓国ドラマ・全16話

キャスト:パク・チュンフン、チュ・ジンモ、ヤン・イクチュン

概要:前作の「バッドガイズ~悪い奴ら~」と比べ、ストーリーをより2転3転させて、悪人と思えた刑事が善人だったり、善人と思えた検事が悪人だったりと意外性があり、めっちゃ面白かったです。
おそらく、何が善で何が悪なのか?人間とその社会は複雑だと言っているように思えました。

余談ですが、ほんとうに韓国の俳優さんの演技って上手くてリアリティがあるので、ついつい引き込まれます。

今まで韓国ドラマは観なかったのですが、はまってしまいました。
ほんと演技、ストーリーも含めて、日本のドラマよりかなり上だと思いました。(私見)

復讐せよ~あなたの恨み晴らします~

2020年韓国ドラマ・全32話

キャスト:キム・サラン、ユン・ヒョンミン、ユソン、チョン・マンシク、ユン・ソイ、チョン・ウク、他

概要:主人公のヘラ(キム・サラン)は有名なインフルエンサーで、夫が国民的なMCという恵まれた生活を送っていた。
しかし、仕込まれた不倫騒動で一夜にしてどん底の生活へと落ちる。
それから真相があきらかになっていくと、彼女の復讐が始まる。
協力する仲間も加わり、悪によって苦しめられている人たちを助ける復讐劇が始まってゆく。

韓国ドラマなじみの復讐シリーズですが、すっきりとします。

民王

2015年日本ドラマ(テレビ朝日)・全8話

キャスト:遠藤憲一、菅田将輝、西田敏行、高橋一生、他

概要:武藤泰山(遠藤憲一)が総理大臣の職についた途端、勉強ができない息子の翔(菅田将輝)と入れ替わってしまい、漢字もろくに読めない”ムノー総理”として追い込まれていく。
ばかばかしいと思いながらも観ていくと、役者の演技もよくて、はまって全部観てしまいました。
最近笑ってないなという方に、一押しです。

バッド アンド クレイジー(Bad & Crazy)

2022年韓国ドラマ・全12話

キャスト:イ・ドンウク、ウィ・ハジュン、チャ・ハギョン他

概要:主人公の刑事スヨル(イ・ドンウク)は、昇進に目がくらみ、ある事件の真相から目を背けようとした。
その時彼の中の別人格で、正義のヒーローと名乗るK(ウィ・ハジュン)が現れ、彼を正しい道へと導いていく。
現代版の「ジキルとハイド」とも呼べるストーリーの面白さと、主人公とKとの掛け合いがとても笑えます。

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

2020年韓国ドラマ・全16話

キャスト: コン・ユ(トッケビ/キム・シン)、キム・ゴウン(チ・ウンタク)、イ・ドンウク(死神)、ユ・インナ(サニー)、ユク・ソンジェ(ユ・ドクファ)

概要:キム・シンは高麗時代の将軍で無敵の英雄だったため、若き王の嫉妬により逆賊として亡くなり、その後神の力で不死身の存在「トッケビ」となる。(トッケビ:韓国で古くから言い伝えられている不思議な力を持つ聖霊・鬼)

彼の永遠の命を無に帰せるのは「トッケビの花嫁」だけだとされ、900年後に女子高生のウンタクと出会う。シンの家臣の子孫であるユ・ドクファが勝手に家を貸し出し、シンと死神が同居しはじめて、その後ウンタクも家に押しかけ、賑やかな生活が始まる。

シンは不死身の命の終わりを望んでいたが、ウンタクへの愛が芽生えて考えが変わり始める。
ストーリーは、トッケビをとりまく人物が高麗時代の人物と結びついて結末へと展開していきます。

トッケビと死神が友情で結ばれていくなど、ストーリーも非常に面白いのですが、トッケビとウンタクの愛を、明るい場面や切なく悲しい場面を繰り返すので、泣いたり笑えたりできます。
ちなみに、このキム・ゴウンが演ずるウンタクは超美人という感じではありませんが、逆に個性的な可愛さ、愛らしさがにじみ出ていいです。

映画

おわりに

ほんとうに、観ていて魂が震えるような、いいドラマ、映画に出会うとよかったと思います。

おそらく、セカンドライフに潤いを与えてくれるビタミン剤だと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次